業務内容

従業員の健康管理

社外健康管理室こころめいと

300円

社外健康管理室こころめいとは、提携産業医の指導の下、産業保健師、産業看護師、産業カウンセラー、臨床心理士などの専門スタッフが対応します。

まるで大企業の健康管理部門のように利用ができます。

 

〈サービス内容〉

①健康診断後の事後措置の業務は、産業医による就業判定だけではありません。

→全従業員の健康診断結果を集計し、会社としての健康管理プランの提案が可能。会社独自の健康経営の実現に貢献。

こころめいとの健康管理指針を詳しく見るにはこちらをクリック!

 ②健康や医療について気軽に相談できる相談窓口

→電話、メール、LINEなどを利用して従業員の悩みに対応しています。匿名性を保った状態で会社へフィードバックします。

相談窓口があることを従業員に周知していただくことで活用され、相談しやすい職場になり、メンタル不調の予防も期待できます。

③保健師面談

→産業医に相談するほどでもない、気軽に相談したい場合などに保健師面談が好評です。1回の面談は15分程度でオンラインで行います。

④産業医面談

→長時間労働者の面談など、法定の産業医面談を特別料金で受けることができます。1回の面談は30分程度でオンライン、対面で行います。

 

社外健康管理室こことめいと利用規約

1